とある学生web開発者のブログ

知ったこと、感じたことを書きます

Chormeの拡張アプリでLINEをやろう!

今回もプログラミングとは少し離れて・・・。

 

実は特にメディアにも出ることなく(少なくともすぎけんは見てない)、ChromeアプリでLINEが登場してました。

導入が簡単なので、ぜひトライしてみてください!

 

 

最後の方には立教生向けのコンテンツもあります。主に立教の貸し出しPCにおいて。

 

f:id:kentear:20151217014605j:plain

 

LINEと言ったらもう自分の周りでは使ってないほど人気のSNSですね。もう水道・ガス・電気・LINEって感じです。

今日はこのLINEをChromeで使ってみるための方法を紹介します。

 

 なぜChromeでやるのか!!それは、

  1. (ある程度新しい)Chromeが動作する環境ならどこでもLINEが使える。

  2. 同時に2つのPCでログイン可能(後述)

  3. 友人のPCや出先の貸し出しPCでもLINEが使える。

メリットはこんな感じかな。

 

例えば図書館や学校のPCとか、海外に行ったときにホテルや空港にあるPCでもLINEを(わりかし)すぐに使えるってことですね。便利!

 

では早速導入から。

 

.Googleアカウントを手に入れよう!

Chromeのアプリは各アカウントに紐付けされます。なのでアカウントは必須ですし、他のPCでLINEを使うときも必ずそのアカウントでログインすることになります。

 

2.LINEのアプリをChromeにインストール!

ここからは画像を使って説明していきます。

 

まだログインしてない人はログインしてください。画像で言うと、右上の「ゼミ」という辺りに「ユーザー1」や人型のアイコンがあると思います。そこをクリックしてからは、指示に従って・・・。

 

ダウンロードページに行く方法はたくさんありますが、全パターン紹介はめんどいのでChrome LINE」で検索してください!笑

 

するとおそらく最上位に「LINE - Chromeウェブストア」という検索結果があると思うので、そこをクリックしてください。

すると、

f:id:kentear:20151217020022p:plain

 

このような画面になると思うので、右上のChromeに追加」を押してください。出てくる許可系は全部okしてください!

しばらくすると、Chromeに追加」「アプリを起動」という文字に変わるのでクリック!

 

f:id:kentear:20151217020233p:plain

 

すると間もなくLINE(Chrome)が起動します。そこからはLINEにログインする手順と同じです。

 

一つ違うのは、ログインするときにPC画面に出てくる承認番号をスマホのLINEに打つこと。(入力画面は自動的に出てきます。)セキュリティのためなので、これだけはちゃんとやりましょう!

これは各PCで1回ずつなので、それほど苦でもない。

 

そのあとは通常のLINEとほぼ同じです。

ファイル転送・画像添付・友達の管理等!!普通に使えます!

f:id:kentear:20151217023328p:plain

左が通常のLINE。右がChromeLINE。

 

 

では、冒頭で書いた「同時に2つのPCでログイン可能」とはどういうことか。

 

PCに通常のLINEをインストールしてる方は多いと思います。しかし、同時に複数のPCでLINEにログインできないはず。

しかし、ChromeのLINEは通常のPC版LINEとは区別して認識されます

 

よってPC1で通常のLINEで入り、PC2でChromeLINEで入れば、同時に2つのPCでLINEが使えます

すぎけんが使うとしたら、そのPC間のファイルのやり取りですね。USBよりも、メールよりも早いです!!

 

 

ここからは立教の友達向け!

 

立教大学のPCで試してみたところ、、、。

普通に使えました!!

f:id:kentear:20151217023701j:plain 

 

つまり「これ印刷よろしく〜」と言って、今までファイルを立教メールやUSBに移していたものを、

  1. Chromeでログイン

  2. LINE起動

この2ステップで出来るようになったのです!

とはいえ、初回起動時は若干時間がかかるので、毎回やるのはおすすめできません><

でも、もしそれまで全ファイルをLINEでやり取りしてるグループに所属していて、誰かから印刷とかを頼まれた時にわざわざメールに送るのを頼むことなく印刷できたらできる人っぽいと思います。

 

本当に導入が簡単で、いざという時便利なのでぜひ使ってみてください!

 

ちなみにこのChromeLINEのデータからスタンプを取得する方法もあるみたいですね。あんまり大きな声で言えませんが。

 

*注意

ChromeLINEはPC内にデータを残します。公共の場のPCなどではご注意ください。そのデータは通常操作できないところに存在しています。立教のPCは毎回データがリセットされるので問題なしです。