とある学生web開発者のブログ

知ったこと、感じたことを書きます

【実録】個人webサービス開発者が1年間でAWSに払った金額

こんにちは。
個人webサービス開発者が悩むサーバー代。
なるべく安く済ませたいのが本音だと思いますが、どの構成が一番安いかなんてわからないもの・・。

1年間webサービスを運営してかかった金額と所感について書こうと思います。

構成

以下のような構成で運用しています。
stagingはなく、productionサーバー1つです。
割と基本的な構成だと思います。

  • EC2 t2.micro
  • ELB (途中から)
  • RDS db.micro
  • Route53

サーバー代 + α

ズバリ49000円くらいです!

ドメイン代も1200円/年くらい払いました。

この金額を高いと思うか、安いと思うか。
4000円/月って自分は安いなと感じました。
しかし、Herokuやさくらなど選択肢は他にもたくさん!探せばもっともっと安くできると思います。

サーバーはAWS

f:id:kentear:20180410162728p:plain 初心者にとっては一見とっつきづらいですが、1度構築できると勉強にもなるのでおすすめです。
また、t2.microってどれだけ耐えられるの?と疑問に思うかもしれませんが、同時接続50人くらいは余裕でした。
恥ずかしながら50人を超えたことがないので、それ以上はなんとも言えないのです・・・。🙇

まとめ

以上が実際に払った金額です。
当然トラフィック量によっても変わります。
正直アクセスは少ないサービスで基本100pv/日。
特定の1週間だけ1.5万pv/日というかなりムラっ気のあるサービスです。

何かの参考にしてください!