とある学生web開発者のブログ

知ったこと、感じたことを書きます

”効率”が好きなエンジニアが考えた11個の就活Tips

こんにちは。今日は軽めなトピックです!😆
就活、めんどくさいですよね??
みんな突然の慣れない生活でドタバタとしています🌀
「ここは僕ならこうするな〜」と感じる就活Tipsをエンジニア目線でいくつか考えてみました
これから就活を始める学生は参考にしてください!
*プログラミングはしません😛

がっつりまとめ

全ての情報をなるべく一元管理しましょう。というお話です。
具体的にはGoogleアカウントのフル活用です。

f:id:kentear:20180612135756j:plain

結局就活生が混乱&イライラする原因は慣れない大量の情報の格納と取り出しが出来ないことにあると思います。
このまとめでは、それらのイライラを解消するべくGoogleさんのお力を借ります。

Googleアカウントを新しく作る

Googleのアカウントを1つだけ作りましょう。
そうですね、 sugiken.shukatsu.1995@gmail.comとかで良いと思います。
このGoogleアカウントがこれから活躍します。以下の文章で「Googleアカウント」と出たら、今回作ったアカウントのことだと思ってください!

メアド登録はGoogleアカウントを

就活が始まるとリクナビマイナビ外資就活や企業の採用サイトなどありとあらゆるサービスにメールアドレスで登録します。
決して普段のメールアドレスで登録しないようにしましょう。

大量のメールが届くのですが、これからは1つのGoogleアカウントの受信ボックスだけ見ていればokです。

一つ例外はヤフー株式会社にエントリーする場合です。念のためYahooメールを使いましょう(冗談)

パスワードは就活用のを

アカウント登録が多いので、パスワード登録も増えます。
ここでめんどくさがって普段のパスワードは入力しないように。対して安全ではない採用ページとかもありそうです。
固定のパスワードとあなたしか知らないルールを設けましょう。
例えば「SugiKen株式会社」なら企業名の「s」と「n」を固定のパスワードの先頭と末尾に入れると良いですね。
固定パスがonigiri1996ならsonigiri1996nという感じになります。

IDはGmailライクなのを

これは僕の観測できる範囲ですが、メアドとは別にIDを設定させる就活サイトもあります。
めんどくさいのでGoogleアカウントと一緒で良いと思います。(適応)
kento.shukatsu.1995みたいにね

スケジュールはGoogleカレンダー

f:id:kentear:20180612143806p:plain

これは好みもあると思います。
訪問先でスマホを取り出せない!!というシーンもなくはないかも・・?

しかし、効率性を重視するならGoogleカレンダーにまとめましょう。
就活中は同時進行であらゆる日程調整が入るため、スケジュール帳だと書き直しとかが多くなって汚くなりそう・・。
Googleカレンダーなら修正も自由なので、「予定日」も含めて全部入力してしまって良さそう。

住所はGoogleカレンダーに入れておく

予定を確認したい時は、同時にその場所も確認したいものです。
一手間増えますが、住所も一緒にちゃんと登録しておくと、サッと確認できて楽チンです。

その住所を元に移動ルートと現在地からの時間も通知してくれます。そう、iPhoneならね

企業の採用ページURLもGoogleカレンダーに入れておく

予定を確認したい時は、その訪問先で必要な情報も確認したいものです。
一手間増えますが、頻繁に見ることになる企業HPはブックマークよりもGoogleカレンダーに入れた方が楽チンです。

ESは企業ごと&時期ごとに管理

こんな感じにします👇

f:id:kentear:20180612142150p:plain

あなたがESを探したい時は、「あれ?この企業で何書いたっけ」とか「あれ?サマーインターンではなんて書いたっけ?」ということが多いはず。
もしそうでないのなら、その思考法に基づいた管理構造にしましょう。

さらにいうと、Wordとかいうソフトウェア依存度が高いファイルは使わずにMarkdownや、ただの.txtファイルでも良いと思います。

ESはクラウドに保存

これらのESはGoogleDriveで管理しましょう。
昨今はスマホでES書く子もいるかもしれませんが、基本はPCのはず。
それを出先で確認できないのは不便ですよね。
GoogleDriveに入れたらiPhoneでもネカフェのPCでも確認できます!

ESは全部残す

webサイト上でESを提出すると思うのですが、書いたことは全て手元にも残しましょう。
なんて書いたか忘れたとかがないよう!

就活が終わったら全部捨てる

f:id:kentear:20180612143532p:plain

さぁ、ここまで読んだあなたなら何を捨てますか?もちろん企業パンフレットなどもあると思いますが、もっとも捨てるべきは・・・
そうGoogleアカウントだけです。
面倒なメールも、もう見ることのないESもGoogleアカウントを捨てるだけで完了!👍綺麗さっぱりです!
実際捨てるとなんか勿体無いので、ログアウトにしましょう😅

まとめ

いかがでしたでしょうか。
最後のまとめて捨てられるのが好みであり、ポイントでもあります。

多分就活初期(サマーインターンの時期)から導入した方が良いと思います。
今から就活を始める3年生はぜひ参考にしてみてください!

さらにこれを抽象化すると、

  • アカウント管理
  • ドキュメント管理
  • スケジュール管理

っていう誰でも便利になれるチャンスがあるので、就活後もそのまま日常生活に活かしてみてください!